マスクが世界的に在庫が無い状態が続く。在庫ありの販売店情報ってわからないの?

新型コロナウイルスの蔓延で世界的にマスクが不足

新型コロナウイルスの世界的な流行で全く手に入らない「マスク」。
日本では特に、花粉症の季節も相まって本当に必要なのに手に入らなくて困っている方も少なくないはず。

しかも4月7日には緊急事態宣言が東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡の7都府県で発動される予定で、混乱を極めつつあります。
近所の商店が閉まるって可能性もあるので、今後もマスクを手に入れるのは至難の業?

安倍首相が「布マスク」を2枚、全世帯に配布してくれることを発表しましたが、今日・明日のマスクも無いので待ってられないです。

ところで、マスクをドンドン作るって政府が発表してかなり立つが、医療機関でも不足している状況が続いているようで、作ったヤツいったいどこに行ってるん?ってツッコミたくもなりますよね。

また異業種である「シャープ」や「ニューバランス」と言った企業も、マスクの製造に着手しており、確実に製造数は上がっているはずなのに…ニューバランスがマスクを製造開始

街中では毎朝、オープンの2時間も3時間も前からドラッグストアに長蛇の列ができ、それを横目に出勤しなければならない会社員にとっては、「一生マスク手に入らへんのちゃう」と思いだしています。

一方、ネットショップでもちょこちょこ販売されていますが、発送がかなり先のものばかり…
今欲しいのに、2週間も3週間も待ってられへんやん…。

 

ネットショップの販売店と在庫状況が分かるサイトを発見

そんな中、ネットショップでのマスクの販売状況、在庫状況がまとめられているサイトを発見!
1枚当たりの単価が安い順に表示される優しさ。

それがコチラ↓
在庫速報.com

マスクのみならず、アルコールジェルやアルコールスプレーの情報も手に入れることができます。

政府が緊急事態宣言を発令することが決まった今は、とにかく不要不急の外出は避けたいもの。
出かけずにネットで購入できるものは購入しようと思うメタボオヤジでした。