朗報やっと来た!行方不明だった子供が見つかる!!

天王寺動物園にやっと朗報 行方不明だったアシカの子供が見つかる!

昨日もここで書きましたが、27日から行方不明になっていたカリフォルニアアシカの子供の「キュッキュ」がようやく見つかりました。

天王寺動物園によると、この日アシカの飼育プール近くの地下から「キュッキュ」のものと思われる鳴き声が聞こえ、マンホールを開けて調べたところ無事発見。
無事に保護された「キュッキュ」はぐったりすることもなく元気な様子の模様ですが、園が健康状態を調べているとのことです。

行方不明から6日目にようやく発見されて良かったですね。

 

悲報続きの中ようやく朗報

天王寺動物園では先日から悲報が続いていました。

9月にはグランドシマウマの「ヒデヨシ」、アムールトラの「虎二郎」が相次ぐ急死。
これに加え、大阪で唯一展示されていたコアラの「アーク」もイギリスのサファリパークへ移ることが決まっていました。

さらに、27日から行方不明になったカリフォルニアアシカの「キュッキュ」。
心配していた来援客も多数いたようですので発見の朗報が聞けて本当に良かった。