3連休の終わりの寂しさを吹き飛ばしたメダルラッシュ。今日は金メダルラッシュに期待

月曜日は3連休の終わりの寂しさを吹き飛ばすメダルラッシュの平昌冬季オリンピック2018。
日本中が沸きましたね。

チャンネル操作が忙しかったっていう人がほとんどではなかったでしょうか。
今日はそんな先日の再現か、もしくは金メダルの獲得が期待されているのでそれ以上の盛り上がりを見せるかも…。

 

これまでの獲得メダル

銀メダル
高木美帆 スピードスケート女子1500m

銅メダル
原大智  フリースタイルスキーの男子モーグル
高梨沙羅 スキージャンプ女子

特にスピードスケートの高木選手は金メダルを獲得したオランダのイレイン・ブストとは0秒20のタイム差には驚きました。
惜しかったですね。

 

今日メダルが期待できそうな種目

午前10時30分から決勝が行われるスノーボードの男子ハーフパイプに予選3位で通過の平野歩夢選手。
過去の五輪2度優勝のショーン・ホワイト(アメリカ)に勝ってほしいですね。金メダル期待できそうです。

午後3時からはノルディック複合の個人ノーマルヒルジャンプに渡部暁斗が出場。
ソチ冬季五輪銀メダル、今季W杯1位の成績を残しておりこちらも金メダル期待大です。

午後7時からはスピードスケート女子1000mに日本のエース小平奈緒と1500mで銀メダルを獲得した高木美帆が出場。
小平は今季世界新記録樹立するほど絶好調、また高木も先日の勢いそのままに日本人選手の金銀Wメダル獲得が期待できそうです。

今日もテレビから目が離せないですね。

未分類

Posted by hiroro@