今年テレビでめっちゃ観たな~と思うタレント

今年も残りわずかとなりました。

今年沢山テレビに出演していた芸能人って誰なんでしょうか?

 

二ホンモニター株式会社が調査した2017年の「タレント番組出演本数ランキング」も発表されていますので詳しく見ていきましょう。

 

2017年 番組出演本数ランキング (総合)
  1. 国分太一(TOKIO)

    番組数:671本 主な番組:白熱ライブビビット、おさんぽジャパン

  2. 設楽統(バナナマン)

    番組数:644本 主な番組:奇跡体験アンビリバボー、クレイジージャーニー

  3. 近藤春奈(ハリセンボン)

    番組数:498本 主な番組:スッキリ!!、ニンゲン観察バラエティ モニタリング

  4. 羽鳥慎一

    番組数:471本 主な番組:羽鳥慎一モーニングショー、人生が変わる1分間の深イイ話

  5. 坂上忍

    番組数:457本 主な番組:バイキング、有吉ゼミ

  6. 上田晋也(くりぃむしちゅー)

    番組数:438本 主な番組:しゃべくり007、おしゃれイズム

  7. 澤部佑(ハライチ)

    番組数:429本 主な番組:探偵!ナイトスクープ、欅って、書けない?

  8. 大久保佳代子(オアシズ)

    番組数:423本 主な番組:有吉反省会、ノンストップ!

  9. 春日俊彰(オードリー)

    番組数:412本 主な番組:スクール革命!、学生才能発掘バラエティ 学生HEROES!

  10. 小峠英二(バイきんぐ)

    番組数:411本 主な番組:ピカっと解決ピカちんハンター、陸海空地球征服するなんて

1位はTOKIOの国分太一でなんと出演番組数は671本!!。
ほぼ毎日2本くらいの番組に出演していることになります。

 

2016年から番組出演本数が大幅に増えたランキング
  1. ブルゾンちえみ

    番組数:175本 2016年出演番組数:1本

  2. カミナリ

    番組数:235本 2016年出演番組数:5本

  3. 銀シャリ

    番組数:186本 2016年出演番組数:9本

いわゆるブレイク芸人です。
ブルゾンちえみは昨年と比べ175倍の出演本数。24時間テレビのマラソンランナーまで務めるほどの大ブレイク。
カミナリと銀シャリは「2016M-1グランプリ」で飛躍しました。

 

番外編 日馬富士の暴行事件で出演数が増えた方々
  1. 維新力浩司

  2. 横野レイコ

  3. 藤田紀子

  4.  
    これは私の主観です 笑。
    この事件ずーっとテレビでやってますのでかなりの特需でしょうね。

話題

Posted by hiroro@